スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ET38日目  絨毛膜下血腫~茶色出血と下腹部違和感~

ET38日目 7W6d

カラダの変化:つわりはあったりなかったり。
食べられるもの:
何でも食べれる。

昨日の日勤中、13時頃に下腹部に違和感を感じて、トイレに行ってみたら茶色い出血がポタポタ・・・。ガーン     バタバタし過ぎたんだ・・・
14時前にやっと休憩に入れて、40分くらい休憩できたんですが、安静にしたのに下腹部違和感を感じて、クリニックにTEL。夕方に受診することにしました。

仕事が終わってから、クリニックに直行。旦那ちゃんも仕事が終わったみたいで、クリニックに直行してくれました
内診では出血はすでにおさまってました。
エコーしたら、やっぱり胎嚢以外に袋状のものが見えました。その袋は前回よりも小さくなってたように見えました。

Coちゃんは元気でした 予想外にも3日前よりもCoちゃんデカくなってました。エコーの角度によっては、頭と胴体、腕・足が分かりました

7W5d.jpg


【先生からの説明】
ここに見える黒いところ(袋状に見えてるところ)に血が溜まっています。今回重いものを持たれて、腹圧がかかって、子宮が収縮した際に出血があったのだと思います。茶色い出血なので、ここに溜まってた血液が流れたんだと思います。これが流産につながるというわけじゃないので安心してください。ただ、胎嚢の全周に出血が広がった場合には、血液に包みこまれているので流産する可能性があります。今はこれ以上、出血させないようにすることが大事です。仕事を休む必要はありませんが、ほかのスタッフに配慮してもらって、あまりバタバタしないように。気になるようでしたら、週明けにでも、また受診してくださいね。


ということで絨毛膜下血腫でした。すごくやさしい先生
プロゲテポーを注射して帰宅しました。(受診のたびに打ってます


25日の日勤を振り返る・・・(その日、とまこっこはリーダーでした)

①お湯をはったバケツに洗浄用生食500ml:6本を入れていたのですが、それをバケツごと持ったり・・・・。
②酸素ボンベを持ったり。先生にベッドにボンベを乗せてもらいましたが・・・。
③ベッドの部屋移動したり・・・。
④不穏患者さんの側臥位保持で、抵抗され腹圧かかったり・・・。
⑤緊急入院でバタバタ動いたり。
⑥頭側の柵(けっこう重い)を持って歩いて、装着して・・・。






ほかにも色々ありましたが、羅列してみると、自分がやらなくても頼むことが可能なことばかり。

とまこっこは、これまで「口だけで、全然動こうとしないナースにはなりたくない!」と思って仕事してました。
そう思ったのは、反面教師的存在がいたからですが・・・。


でも、今回は状況が違ってて、新しい命を授かっていて自分一人のカラダじゃないので、Coちゃんを守るのは私しかいないので、スタッフには迷惑がかかりますが、スタッフにサポートしてもらいながら仕事を続けていこうと思っています☆   なんせ、不妊治療でお金がなくなったので、また一から貯めないと・・・。
スポンサーサイト

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

はじめましてi-228
びすこ♪☆と申します。
とまこっこさんのブログは
さすが!Ns.ということもあり、
とっても分かりやすく
しばらく前より、ちょこちょこと
訪問させて頂いていました。

まずは無事に妊娠おめでとうございますi-185
受精、着床、胎嚢確認、心拍i-176確認と
無事、育っているようで本当に喜ばしいことですi-194

Ns.という職業柄、しかも、
救外でしたっけ?
とても忙しく、何かと体力勝負e-271となりがちな
所だと思いますが、
ブログに書かれているように、
Coちゃんを守れるのはとまこっこさんだけと
思います。
お身体お大事に、無事、元気なベビちゃんが
抱ける日が来ることをお祈りしております。

同じように、体外を行っている者としては、
こうやって、無事、妊娠した方の報告を見ると、
とっても、嬉しいし、
また、励みになります!

身体をいたわりつつ、頑張って下さいねi-185



10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

とまこっこ

Author:とまこっこ
2009年7月 ★結婚★
基礎体温を付けたり、排卵検査薬を使い自己流タイミング法をしましたが、妊娠に至らず2009年10月に不妊専門病院デビュー。

【卵管造影】
けっこう痛くて、ブルブル震えて、気を失いかけた。
左側が腹腔内への造影剤の拡がりがイマイチで癒着疑い。
腹腔鏡検査を予約(4月予約)をして、しばらくタイミング法で頑張ることに。

あっさり卵管造影後のゴールデン期限が迫り、体外受精をすすめられる。

2010年2月 体外受精にふみ切りました!!!

世界的有名なMFC院長を信じて治療に取り組んでいます☆

でも、職場には不妊治療していることは秘密。

baby

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。